FC2ブログ
2010
0317
Wed
tb* 0
com*1

初めて書き込んでみるよ!

こんちわー。2年のhasarです。
ブログに新たな風を吹き込むべくやってきたぞ!

とりあえず写真を載せます。
夜景が綺麗に撮りたいなーと思って購入したカメラで撮ったやつです。

ロケット

夜景2

ちっこい三脚置いてます。

先日はこんなものも撮りました。

ちーずなんとか



District9見たいっすね。
SF好きとしては期待大です。
ミーティング余り出られてないけど映画は見てるよ!
ダメ人間!
ダメ人間!

新年度もよろしくお願いします。
また書きます。

書いた人:hasar
スポンサーサイト



2010
0314
Sun
tb* 0
com*0

レビュー:シャーロック・ホームズ

たまには最近の映画のレビューもすっか!
3月12日公開初日に行きました。

普通にネタバレしてるので、嫌なら物語だけで我慢してください。


シャーロック・ホームズ 2009年
SHERLOCK HOLMES


物語:
ホームズとワトソンは黒魔術師?のブラックウッド卿を逮捕することに成功する。
が、死刑にされ死んだはずのブラックウッドの墓からは別の人の遺体が出てきて、
さらに殺人事件が立て続けに起こってしまう。どうするホームズ!?

感想:
今回のホームズはやたら動きます! 予告でなんとなく予想してましたけど。

さて、まず配役が良かったです。今回のメインキャラの俳優、女優に若手はいません。
結果しっかりドラマっぽくなってると思います。たぶんアクションメインだけどね。
ホームズとワトソンはあの配役でいいんじゃないかと感じます。
僕もずっとワトソンのほうがかっこいい人だろうと思ってたし(今回のワトソンは武道派すぎますけど)、
ホームズはむしろあのくらい空気読めない感が見た目から出てるほうがいいです。
アイリーン・アドラーもあれでいいですけど、モースタンさんがもう少し可愛い人だったらさらに良かったな。

で、ストーリーがなかなかダメでした。トリックがねー、結構想像が容易です。
特に刑務所から死刑によって脱出するところは結局金かよ!って感じでした。
もしホームズの原作のトリックを持ってきたものなら時代背景考えて仕方ないんですけどね。
展開の問題になってしまいますが、推理ものって最後にバンッ!と真相と推理をまとめて出すのが多いんですよね。サスペンス風に徐々に真相が明らかになっていって最後にバンッ!と一番謎なトリックの真相みたいなほうが、アクションメインっぽいこの作品にあってるんじゃないかと思います。
推理ものの宿命ってやつですね。

あと何気にセットが良かったです。あやしげな実験室のセットとかが特に。
あとあとエンディングもいいです。グラナダホームズのリスペクトかも。
ギャグもあるよ(お客さん結構笑ってました)。

いや、面白いと思いますよ。監督はガイ・リッチー。


書いた人:times